さらめいろ

節約ライフをしているシドです。自動車整備士2級や浄化槽技術管理士などの資格を持っています。

【豆知識】福島生まれでも知らない!?ダイエットフードのキヌアと福島の予想外な関係。

こんにちわ、福島に住んでいるシドです。

テレビで取り上げられて初めて知ったことがありました。

福島県の大玉村で、ダイエットフードに使われているキヌアを使った食べ物で村おこしをしているというテレビ放送だったのですが。

そこで説明されたことが初めて知ったことだったので記事にしておきます。

 

 

ダイエットフードに使われている雑穀キヌア

ダイエットフードとして知られている雑穀のキヌアは起源はアンデス山脈の高地ですが、日本でも各地で作られています。

ハンズ 有機JAS認定 オーガニックキヌア 500g

私が住む福島県でも作られており、福島県の大玉村で栽培されてキヌアのドレッシングや、パンなどに入れた食品なども作られています。

プチプチして美味しそうだったので今度食べに行ってみよう。

 

そして気になるキヌアと福島の関係とは

さきほど書きましたが、キヌアの起源はアンデス山脈にあるそうです。

そして・・・

アンデス山脈にあるマチュピチュ村は、福島県の大玉村出身の野内与吉さんが作ったのです!

 

私はこのテレビを見て思わず「まじでっ!?」って声に出してしまいました。

だって世界遺産で有名なマチュピチュですよ?

そのマチュピチュの村を作ったのが日本人って事にも驚きでしたけど、福島の人なんて全然知りませんでしたよ。

 

マチュピチュ村ではキヌアは栄養価が高い食べ物として昔から食べられていたそうです。

大玉村とマチュピチュ村が友好都市関係を結んだのを切っ掛けに、大玉村にキヌアの種が送られ栽培しているそうです。

ほんと全然知らないことだったのでびっくりしました。

 

マチュピチュ村の野内与吉さんとは?

福島県大玉村(当時は玉井村)で生まれ、その後マチュピチュ村の発展に貢献した偉大な方です!

  • 1917年、契約移民としてペルー共和国に出国
  • アメリカ、ブラジル、ボリビアに移る
  • マチュピチュ集落定住、ペルー国鉄勤務
  • マチュピチュ集落に唯一のホテル(ホテル・ノウチ)を建てる
  • マチュピチュ集落最高責任者行政官に任命され、その後マチュピチュ村を作る
  • マチュピチュ村に土砂災害が起き、復興の為マチュピチュ村長に任命される
参考Wikipedia

 

その他にも水力発電所を作ったり、ホテルの一階部分を交番や郵便局に無償で提供したりした偉大な人でした。

ちなみに野内さんの子供も村長となり、孫はマチュピチュ区役所特別代表者になっているそうです。

 

世界遺産のマチュピチュとは

ペルーのアンデス山脈にあり、一番有名なのは空中都市と呼ばれるマチュピチュの遺跡です。

f:id:shedkun:20180924130414j:plain

すごい景色ですよね。

 

私が海外旅行で行ってみたい所は多々ありますけども、

行ってみたい海外旅行先の1つに間違いなく入ります!

まだ海外だと台湾しか行ってないからもっと行ってみたい!

 

旅行で行く場合はペルーは南アメリカ西部に位置していますので、南アメリカのペルーで検索して是非行ってみてください!

以上、福島とキヌアとマチュピチュの意外な関係でした。ではでは!